【2022年4月1日~】18歳で10年パスポートを申請できるようになり、重国籍者の国籍選択期限が22歳→20歳になりました。詳しくはこちら

NetflixをVPNを使って視聴するのは違法? 利用規約違反?

VPNを使ったNetflix視聴は違法なの? VPNを使ってNetflix他国版にあるジブリを見ることは違法?

こんにちは!ドイツ在住のKokoです。

Netflixは世界190ヶ国以上で共通のアカウントが使えるので、VPNで地域制限(ジオブロック)を回避し、他国版コンテンツを視聴している人もいらっしゃいますよね。

皆さんが他国版を視聴したいと思われる理由は、次のようなものでしょうか。

  • 他国版でしか配信されていないコンテンツを視聴したい。(例:Netflix日本版では配信されていないジブリ作品を視聴したい。→ジブリ作品は、日本とアメリカ以外のNetflixで配信されているので、日本からアメリカ以外の国のVPNサーバーに繋いで視聴)
  • 他国版にしかない言語の字幕で視聴したい。
  • 他国版を使って語学学習に役立てたい。

海外在住者は日本のVPNサーバーに繋ぐとNetflix日本版ライブラリにアクセスでき、Netflixの世界共通コンテンツに加え、日本版のオリジナルコンテンツ(居住国版では配信されていないコンテンツ)を視聴できます。

また、Netflix居住国版とNetflix日本版に同じ作品があったとしても、居住国版には日本語字幕がない場合も多いですが、日本版だと(当たり前ですが)日本語字幕で視聴できます。

そこで気になるのが、「そもそもVPNを使ってNetflixを視聴することは違法なのかどうか?」ということ。(オンライン掲示板などでもよくこの質問を見かけますね。)

結論から言うと、

VPNが合法な国(日本を含む世界のほとんどの国)では、VPNを使ってNetflixなどのストリーミングサービスを視聴することは違法ではありません。

ただし、

ストリーミングサービスの利用規約に

「ライセンスの関係でお住まいの地域のコンテンツしかご視聴いただけません」

というような記載がある場合は、そのストリーミングサービス会社の利用規約に違反していることになります。

Netflixの利用規約には記載があるので、利用規約違反ということになります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

本記事は情報提供のみを目的としており、法的アドバイスではありません。本記事を参考にされる際は、個人の責任と判断のもとで行ってください。

クリックできる目次

VPNが合法な国では、VPN経由でのNetflixの視聴自体は違法ではない

VPNの使用がその国で合法である場合に限り、VPNを使用してNetflixなどのストリーミングサービスを視聴することは違法ではありません。

VPNの使用は、日本を含むほとんどの国で合法です。

Koko

コロナでテレワーク、在宅ワークが増え、通信を暗号化し情報漏えいを防ぐためにVPNを導入する企業も増えましたね。

VPNの使用が完全または一部禁止されている国、厳しく規制されている国は次の通りです。

中国、ロシア、ベラルーシ、トルクメニスタン、北朝鮮、イラク、イラン、オマーン、アラブ首長国連邦、トルコ、ウガンダ

実際、VPN経由でNetflixを視聴することについて、Netflixのヘルプページには次のような記載があります。

Netflixでは、VPN経由で映画やドラマを視聴することができますが、VPN、プロキシ、またはブロック解除機能を持つアプリやサービスによって、問題が発生したり、視聴できる映画やドラマに変更が生じたりする場合があります。

引用:Netflixヘルプセンター「NetflixエラーO7037-1111

「VPN経由で映画やドラマを視聴することができます」と明記されています。

また、別のヘルプページに次のような記載があります。

VPN経由で映画やドラマを視聴する

映画やドラマのライセンス契約によって、どの地域でコンテンツが利用可能かが決定されます。

VPNを通じてNetflixにアクセスすると、お客様の地域が隠されてしまうため、Netflixは、世界中のあらゆる地域で利用可能なコンテンツを表示します。

引用:Netflixヘルプセンター「VPN経由で映画やドラマを視聴する

VPN経由で視聴してもいいけど、その代わり、表示されるコンテンツは世界共通コンテンツになるよ、ということです。

Koko

確かに、昨年2021年にNetflixのVPN探知・地域制限が強化されてからというもの、私が住んでいるドイツから日本のVPNサーバーに接続すると、ドイツ版でもなく日本版でもない、世界共通版が表示されることが多くなりました。

ちなみに、「VPNを使ってNetflix視聴をしてはいけません」とは利用規約にもヘルプページにもどこにも書かれていません。(利用規約には「VPN」「unblocker(ブロック解除機能)」「proxy(プロキシ)」といった言葉は出てきません。)

ただし、VPNで地域制限を回避して視聴することはNetflixの利用規約違反

VPNで地域制限を解除して視聴することはNetflix社の利用規約違反

Netflixの利用規約(Terms of Use)に次のようにあります。

4.3. You may access the Netflix content primarily within the country in which you have established your account and only in geographic locations where we offer our service and have licensed such content. The content that may be available will vary by geographic location and will change from time to time.

引用:Netflix「Netflix Terms of Use – 最終更新: 2022年1月1日

どうやらNetflixの利用規約は英語でしか用意されていないようなので、訳しますね。

4.3. Netflixのコンテンツは、原則としてお客様がアカウントを開設した国で、当社がサービスを提供し当該コンテンツのライセンスを取得している地域においてのみ、アクセスできます。

利用可能なコンテンツは地域によって異なり、随時変更されます。

というわけで、(VPN経由での視聴は合法であっても、)VPNを使用して地域制限を回避し、地域制限がかかっていて本来居住国では視聴することができないコンテンツを視聴することは、Netflixの利用規約のこの条項に違反していることになります。

NetflixによるVPN探知システムの強化

上で述べたように、VPN経由でのNetflix視聴自体は違法ではありませんが、地域制限を回避して本来は居住国で視聴できないコンテンツを視聴することは放映権などの関係でNetflixの利用規約違反に当たります(Netflix自身が制作会社との契約に違反していることになります)。

なので、最初は地域制限に対して消極的な態度を見せていたNetflixも、制作会社からの圧力を受け、2016年以降ずっと技術的な規制(地域制限)を行ってきました。

NetflixのVPN検知システムは優秀

なぜNetflixの地域制限回避ができないVPNが多いんですか?

Netflixは、HuluやAmazonプライムビデオ同様に(最近ではそれらのストリーミングサービス以上に)、非常に優れたVPN検知システムを持っていると言われています。

例えば、Netflixには、複数のユーザーがひとつの同じIPアドレスからNetflixにログオンすると分かるシステムがあるそうです。

同じIPアドレスから多くの人がNetflixにアクセスしている

 ↓

VPNを使用していると判断

 ↓

そのIPアドレスをブロック対象リストに載せる

 ↓

そのIPアドレスが割り当てられたサーバーからは接続できなくなる

という感じですね。

優れたVPN検知システムゆえ、Netflixの地域制限を回避できるVPNは一握りでした。

2021年夏以降、NetflixによるVPN探知システムが強化されている

それでも、2021年夏前までは、地域制限回避を得意とする海外のVPN大手(NordVPN、ExpressVPN、Surfsharkなど)のサーバーに接続することで、比較的安定してNetflix他国版ライブラリを視聴することができていました。

ですが、2021年夏以降はNetflixによるVPN探知システムがさらに強化され、現在海外からは、これまで地域制限を回避できていたExpressVPNSurfsharkをはじめほとんどのVPNではNetflix日本版ライブラリにアクセスするのがかなり難しくなってきています。(VPN経由で日本から海外のNetflixにアクセスするのも同様に難しくなっているようですね。)

NordVPNについても、Netflix日本版ライブラリにアクセスできるサーバーがまだある(2022年2月1日に確認したところ、日本にある全88サーバー中29サーバー、つまり約三分の一のサーバーでアクセス可能)ものの、以前に比べると地域制限回避が難しくなってきています。

Netflixが視聴できない問題について海外VPN大手3社(NordVPN、ExpressVPN、Surfshark)のカスタマーサービスに問い合わせた際の回答、NordVPNで他国のNetflixが視聴できない場合の解決法などは別記事にまとめています。

利用規約違反ユーザーに対する制裁措置が取られる可能性は?

これまで制裁措置を受けた利用規約違反ユーザーはいない

まず、VPN経由で他国版コンテンツを視聴した利用規約違反ユーザーが、これまで実際に制裁措置を受けた事例があるのかどうか、ネット上でリサーチしてみました。

かなり時間をかけて探してみましたが、世界中に数えきれないほどの利用規約違反ユーザーがいると予想されるにもかかわらず、Netflixから警告を受けたり、アカウントが閉鎖されたりしたというような事例はひとつも見つかりませんでした。

今のところ、利用規約違反ユーザーに対する最大の(!)制裁措置は、お目当ての国のコンテンツが表示されずに世界共通コンテンツが表示されたり、

「ストリーミングエラー:ブロック解除機能またはプロキシを使用しているようです(Streaming Error: You seem to be using an unblocker or proxy.)」

というようなエラーメッセージが表示されたりすることにとどまっています。

Netflixのカスタマーサポートに問い合わせてみた

また、本記事を書くにあたり、Netflixのカスタマーサポートに、VPN経由での視聴について、また、利用規約違反の場合に取られ得る制裁措置について問い合わせてみました。ですが、おそらく会社側からこの点についてはコメントしないよう指示があるのでしょう、満足のいく回答は得られませんでした。

VPNを使って海外からNetflix日本版ライブラリにアクセスすることについては、

サポート

映画やドラマのライセンス契約によって、どの地域でコンテンツが利用可能かが決定されます。 VPNを通じてNetflixにアクセスすると、お客様の地域が隠されてしまうため、Netflixは、世界中のあらゆる地域で利用可能なコンテンツを表示します。

と(上で見たヘルプページ掲載の内容を)言われました。

Koko

でも、実際には世界共通コンテンツだけではなく、日本のオリジナルコンテンツも表示されることがあるのですが...

サポート

いえ、VPN経由の場合は世界共通コンテンツが表示されることになっています。

それでも私がVPN使用についてさらに質問を続けると、最後には、

サポート

正直に申しますと、こちらにはそのような情報はありません。

サポート

VPNについてはコメントできません。申し訳ございません。

と言われ、そもそも「VPNを使うと世界共通コンテンツが表示され日本コンテンツは表示されない仕様になっている」というところから話が進まないので、利用規約違反者に対する制裁措置にまで話が及びませんでした...(注:サポートは自動応答ロボットではなく、人間でした。)

今後も制裁措置が取られる可能性は低いだろうという見通し

Netflixは、他の大手ストリーミングサービス(AmazonプライムビデオやHuluなど)と違って世界190ヶ国以上で共通のアカウントが使えるという独自のビジネスモデルを展開しています。

今後もNetflixが放映権などの契約に違反することなく独自のビジネスモデルを展開していくため、これまで同様、多数の利用規約違反者個々に対して何らかの制裁措置を取るというより、コンテンツの地域制限(ジオブロック)をさらに強化し、そもそも利用規約違反が起こらないようにする方向でいくと考えられています。

Netflixも他の大手ストリーミングサービスみたいに各国でアカウント契約しないといけない仕組みにすれば、利用規約違反者を大幅に減らせるんじゃないの?

と思われたかもしれません。

その通りなんですが、Netflixがあえて世界で共通アカウントが使えるようにしているのはNetflixなりの考えがあってのこと。Netflixは、世界中の人たちがVPNを使用せずにNetflixの全コンテンツを視聴できる未来を目指しているからなんです。VPN使用者を排除するのではなく、VPNの使用が必要なくなる未来...

そんなNetflixの考えが表れている記事をNetflix公式HPから引用しますね(2016年、Netflixが地域制限措置を開始する直前の記事です)。

Netflixのコンテンツが世界中で同じように視聴いただければ、プロキシやいわゆる「アンブロッカー」を使用してメンバーの方々が実際にいらっしゃる国をNetflixのシステムに誤認識させる必要はなくなるはずです。Netflixが世界190ヵ国でサービスを開始したという先週の発表でもご存知の通り、この実現に向けて一歩を踏み出しました。しかしながら、最終目標に向けてまだ長い道のりが残されています。

いずれはメンバーの方が世界のどこにいらしても同じ映画やドラマを楽しめるサービスを提供する予定ですが、コンテンツの配信許可を地域ごとに取得するという慣習があることから、現状では配信している映画やドラマは地域ごとに多少異なります。当面は地域ごとにコンテンツの配信許可を取得するという慣習を尊重し、これを引き続き遵守していく予定です。

(中略)

Netflixのコンテンツが世界中どこでも同じように視聴できるようになり、世界中の方々がプロキシを使用せずにNetflixの全コンテンツをお楽しみいただける日が来るのを期待しております。それこそが私たちが目指している目標です。

引用:Netflix「グローバルサービスとしてのプロキシ検出の展開について – 2016年1月14日
Koko

そんな日が来るといいですね。
有料で構わないので、世界のどこからでも好きな言語の好きなコンテンツに自由にアクセスできるシステムになればよいなぁと思います。

【まとめ】VPN経由でのNetflix視聴自体は合法。しかし、地域制限を回避しての他国版の視聴はNetflixの利用規約違反

VPNが合法な国(日本を含む世界のほとんどの国)では、VPNを使用してNetflixを視聴することは合法ですが、VPNで地域制限を回避して他国版コンテンツを視聴することについてはNetflixの利用規約違反になります。

これまでのところ、規約違反者に対してはアカウントの閉鎖や警告などといったアクションは起こされていないようです。

また、今後も、多数の規約違反者個々に対して何らかのアクションを取るというより、コンテンツの地域制限(ジオブロック)をさらに強化していくものと考えられています。

というわけで、グレーな部分ではありますが、VPNでの地域制限回避は難しくなりつつあるけれど、もしVPNで(たまたま)地域制限回避ができて他国版が視聴できる分にはこれまで同様問題ないだろう、という感じでしょうか。

VPNを使用することなく、全世界の人たちが同じコンテンツにアクセスできる未来。Netflixが思い描くそんな未来が現実になる日が待ち遠しいですね。

シェアしていただけると励みになります!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次