【2022年4月1日~】18歳で10年パスポートを申請できるようになり、重国籍者の国籍選択期限が22歳→20歳になりました。詳しくはこちら

在留届の「在留地の緊急連絡先」とは? 実際に連絡がいくことがある?

在留届の在留地とは?在留地の緊急連絡先とは?

こんにちは!ドイツ在住のKokoです。

日本人(重国籍者含む)が海外に3ヶ月以上滞在する場合、お住まいの地域を管轄する大使館・総領事館に「在留届」を出すことが法律で義務付けられています。(「在留届」はオンライン(ORRネット)、または、書面(在留届用紙に記入)で提出できます。)

さて、在留届記入時に何を記入したらよいか悩むもののひとつに「在留地の緊急連絡先」があります。

「在留地の緊急連絡先」って、誰の連絡先にすればいいの?
そもそも「在留地」って??

在留届に記入した「在留地の緊急連絡先」「日本国内の連絡先」に実際に連絡が行ってしまうことがあるのかな?

本記事ではこれらの疑問に回答します。

在留届用紙に手書きで記入して提出しようと思われていた方へ

在留届は、オンラインで出すとその後の手続き(住所変更や帰国の届出)もすべてオンラインで簡単にできるので便利です!(書面で提出した場合は、その後届出内容に変更があった時にオンラインで手続きできず、その都度大使館・総領事館に連絡しないといけないので面倒です。)

オンラインで在留届を出す手順については、別記事で詳しく説明しています。 

皆さんがあまりご存じない在留届を出す5つのメリット在留届を出すタイミングなどについて知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

クリックできる目次

「在留地」とは?

「在留」とは「ある期間、ある土地にとどまって住むこと」という意味です 。特に、外国に居住する場合に使います。

ですので、在留届の「在留地」とは「外国での居住地」という意味になります。

Koko

海外に住んでいるとよく耳にする「在留邦人」は「外国に住んでいる日本人」という意味ですね。

在留届の「在留地の緊急連絡先」とは? 誰にすればいいの?

「在留地の緊急連絡先」には、勤務先や学校などの組織に所属している場合は、勤務先や学校などの連絡先を登録するとよいでしょう。

ただ、勤務先も学校もないという場合は、次のような、留守中に連絡が取れる連絡先を登録できます。

  • 配偶者、父母、祖父母、成人している子、などの親族
  • パートナー、友人
  • ホストファミリー
  • ハウスメイト、ルームメイト
Koko

「在留地の緊急連絡先」が変わった場合の変更手続きを忘れがちですが、大切な項目ですので変更の届出を忘れないようにしましょう!
(オンラインで在留届を出した人は、オンラインで簡単に変更できますよ。)

「在留地の緊急連絡先」や「日本国内の連絡先」に実際に連絡がいくことがあるの?

在留届の主な用途として、次のようなものがあります。

海外在留邦人が事件や事故、災害に遭ったのではないかと思われるとき、「在留届」があれば電話やメール(SMSを含む)を用いた安否の確認、緊急連絡、救援活動、留守宅への連絡等が迅速に行えます。

「海外で事故にあったのでは」といった留守宅からの安否問い合わせに対しても「在留届」があると早く確認できます。

引用:外務省「「在留届」をご存知ですか? これから海外で滞在を予定される方は必見です

ですので、事件や事故、災害などの際に、在留届の筆頭者に連絡がつかない場合は「在留地の緊急連絡先」や「日本国内の連絡先」へも連絡がいくことがあり得ます。

大使館・総領事館は、年に一度、在留状況確認調査を行っています。在留届を出したことがある人は、大使館・総領事館から、在留状況確認のメールを受け取られたことがありますよね?

また、滞在期間超過のお知らせメールが届くこともあります。

在留状況確認調査メールに返信をせず在留確認が取れない場合、または、在留届に記入した滞在期間が超過している場合、「在留地の緊急連絡先」や「日本国内の連絡先」に連絡が行ってしまうことがあるようですので、気をつけましょう。

Koko

私が2021年に受け取った在留状況確認のメールでは、在留届の内容に変更がない場合は「返信不要」とされていましたが...
もし返信が求められている場合は忘れず返信しましょう。

Koko

外務省から日本のご家族に連絡が行ったら、日本のご家族も「何事か?」とびっくりされてしまいますよ!

2020年に外務省のホームページに次のようなお知らせがありましたので、ご参考まで。

外務省による、在留届の状況確認のお知らせ
出典:外務省「在留届の状況確認を行っています」(実施期間終了により出典元のページは削除)

在留届のその他の入力項目について確認したい方へ

在留届の「在留国国籍」についての説明はこちらからどうぞ。

在留届の「筆頭者」「同居家族」「職業」「到着日」についての説明はこちらからどうぞ。

無事在留届の提出を済まされ、新たな地での生活をスムーズに始められますように。

シェアしていただけると励みになります!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次